採用Design
お問合せ

採用Design

〜貴社が求める人材を採用するには〜 採用全体のデザイン(設計)
が必要です

採用デザイン:ロジックイメージ

現代の採用活動は、

若者を中心とした求職者の価値観や行動を基として
デザイン(設計)をしなければ、

自社の永続と発展に貢献する優秀な人材の
採用がしにくい時代となっています。

ROI(投資利益率)の最適化と、高付加価値人材を採用する為に、

一社一社に合った『採用デザイン』をご提案させて頂きます。

株式会社山陽テクノサービス 最高執行責任者 松野 健太

現代の採用には従来の募集要項といわれる、給与や休日などが記載されたものにプラスして、
自社の企業価値やビジョン、企業文化(シェアードバリュー)を可視化したものが必要となります。
このシェアードバリューを可視化したデータの事を『採用ステートメント』と言います。

採用活動においては、給与や勤務時間といった「募集要項(近年ではジョブディスクリプション)」と言われる募集内容にプラスして 「シェアードバリュー」を表現したものをセットにして、採用ターゲットとのコミュニケーションをデザインする必要があります。

採用プロモーション

シェアードバリュー

(社員、採用者を含む
ステークホルダーと共有すべき価値)※企業によってはフィロソフィーやコーポレートビジョンとも呼称します。

シェアードバリュー

採用デザインのロジック図(スマホ用)
採用とは?
ファネルにあったコミュニケーションデザイン

#01 PROBLEM 労働力人口の減少における、採用の課題

日本の労働力人口は過去10年間で約300万人減少し、2030年には約6,100万人となります。
更には34歳までのいわゆる若年層の労働力人口は、
全体の約24%(約1,500万人)まで減少し、稀少な人材となります。
※国立社会保障・人口問題研究所:「労働力人口の将来推計」より。

この労働力人口の中から、採用ターゲットに対して、同業他社ではなく、自社を選んでもらう為の取組を既に多くの企業様が始めています。
求職者の方を会社側が選んでいた時代から、会社を選んでもらう時代へ移行した今、
それに必要なのが「採用活動全体をデザインする」という考え方なのです。

日本の労働力人口

#02 BRANDING この会社で働きたいと
いうファンを増やす、
マーケティング手法
「採用ブランディング」

ブランディングとは本来、商品やサービスに対する信頼や共感といった価値を高めていく為のものです。
それを採用活動に応用したものが、採用ブランディングです。
企業様の社風や発信したい情報を明確化した上で、自社の認知度と価値を高めていく事を目的としています。

大手企業を始めとしBtoBの企業様が、商品の宣伝をするでもなく「○○株式会社です」といった会社のイメージを宣伝をするCMが、テレビなどで流れているのが目に付くようになりました。
あのCMも実は、採用ブランディングの一環なのです。採用ブランディングには、30種類以上にも及ぶプロモーションツールを用いた、ブランディング方法があります。サンテクでは培ったノウハウを元に、様々なプロモーションツールのご提案・制作が可能です。お問合せだけでも喜んで伺いますので、お気軽にご相談ください。

デザインによる具現化

#03 CHANNEL 応募チャネル(流入経路)の整備

求職者の方が企業様に応募してくるチャネル(流入経路)は、多種多様化しております。
企業様の採用ホームページはもちろんの事、
最近では動画サイトであるYouTubeなどを通して、
企業様へアクセスをしてくる方もいらっしゃいます。

採用における機会損失を未然に防ぐ為にも、
応募チャネルの数や、
そのクオリティを整備する事が重要となります。
サンテクでは全ての応募チャネル構築が可能である事は勿論の事
地元企業4,300社以上の取引実績から蓄積されたノウハウで、 貴社に最善な応募チャネルのアドバイスもさせていただきます。
お問合せだけでも喜んで伺いますので、お気軽にご相談ください。

応募チャネル(流入経路)の整備

#04 REFERRAL 離職者防止策で増える、Referral(紹介・推薦)採用

労働力不足の解消には、採用だけではなく、離職者を増やさない努力も当然ながら必要です。
離職者を増やさない為には、職場環境改善や待遇改善など、自社に合った施策を講じる事が必要です。
この施策を講ずる事によって、離職者の防止だけではなく、 社員さんが自らリクルーターとして自社の良いところを発信し、結果として、 今注目されているReferral(リファラル)採用が増えるといった実例が数多くあります。
人材の採用にお困りではない企業様の多くは、
このReferral採用がうまく機能しています。

サンテクの離職防止コンサルティングサービスは、本格的なコンサルティング支援が実施されるまでの、簡単なご相談やヒアリングなどは全て無料となっております。
お問合せだけでも喜んで伺いますので、お気軽にご相談ください。

離職者防止策で増える、Referral(紹介・推薦)採用

#05 CONTACT お問合せについて

担当者様が、何かの準備をして頂く必要は一切ありません。 現在の採用トレンドや、採用デザインについてのお話にお伺いさせて頂きます。
費用は一切掛かりませんので、お気軽にご連絡ください。